DPHPDMA F/UART - DisplayPort HPD Mod Adapter

お知らせ

■販売
自家通販を開始しました

家電のKENちゃんの方で委託販売をしております。
品切れの場合は、再入荷をお待ちください。

シリアル通信用ソフトウェアを更新 (19/6/20)
アプリケーション動作を改善しました。

トラブルシューティング・Q&A (19/5/10)
本機を接続しても、安定して映像が映らないなど、問い合わせが多いものを一覧しました。ご覧ください。

DPHPDMA F/UART - DisplayPort HPD Mod Adapter




サイズ: 約45mm×41mm (スイッチノブ部分を含む)


DPHPDMA - DisplayPort HPD Mod Adapter(以下、本機)は、モニターからGPUへ送られる特定のホットプラグ検出(HPD)イベント信号を変更し再送信、または無効化するためのケーブル中継型アダプタです。

本機をグラフィックボードとモニター間に接続することで、DisplayPort接続のモニター電源オフ時に発生するモニターデバイスの認識が外れるのを防ぐことができます。

■差し込みのクリアランス問題解消のための中継型
既製品ジェンダーチェンジャーでは、オスコネクタ側のクリアランスが短く、PCへの差込みが甘くなり正しく認識できない場合がありました。
本機ではケーブルとケーブルの間で使用する中継器型となっており、本機接続用のケーブルを用意していただく事で、ブラケットからケースの厚みがあるPCなどでも利用可能になりました。

■モード変更スイッチ
HPD信号再送信方式の切り替えが容易になりました。

■USBシリアル変換搭載
F/UARTでは、USB-UART変換IC(FTDI FT230XS-R)を使用しておりUSBケーブルを接続するだけで、ソフトウェアからのコントロールが可能です。

■USBから電源供給
標準DisplayPortケーブルは電源ラインが用意されないため、本機への電源供給とPCのアクティブチェック(モニター再認識時に必要)のためにUSB接続が必要になりました。




※内部画像は、実際の物と異なります。あらかじめご了承ください。


ユーザー様からの動作報告

▼動作した構成
AMD Radeon RX 580(Sapphire Nitro+ Radeon RX580 special edition) + EIZO CX240
AMD Radeon RX 580(Asrock PHANTOM GXR RX580 8G OC) + LG 34UC79G-B
FAKEモードにて使用。
リフレッシュレート144Hzでも無問題。
手動でのモニター電源オフからの復帰もOK。
装着に当たって追加したケーブルはAmazonベーシックDPケーブル0.9m。(PC側)

AMD Radeon RX 550 AERO ITX 2G OC + JAPANNEXT JN-IPS2770UHD
OS : Windows 7 SP1
ケーブル : Amazon Basics DisplayPort to Display Port Cable 3ft/0.9m(ASIN:B01J8S6G16) 2本
Amazon Basics USB Cable 2.0 type-A to micro-B 3ft/0.9m(ASIN:B0711PVX6Z) 1本
Fakeモードにて、ディスプレイ電源断・電源再投入時にディスプレイの認識が外れないことを確認

NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti + DELL U2718Q (3840x2160 60Hz OK)
NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti(COLORFUL iGame GTX1080Ti Neptune W)+ DELL S2716DG(本機ファームウェア20180406GRで動作)

Mac mini Late 2009(Mac OS X 10.9.5)+NECディスプレイ MultiSync LCD-EA244WMi(FORCEモード)

▼正常に動作しなかった構成
Radeon RX480 + DELL P2715Q
モニター側の入力信号切替後、画面が映らない・モニター電源再投入の動作は問題なし (本機ファームウェア20180406GR)
AMD Radeon RX 580(Asrock PHANTOM GXR RX580 8G OC) + ASUS MG279Q
FAKEモードにて使用。
リフレッシュレートは60Hzなら無問題、それ以上では一見普通に動作しているように見えて、時折OS(Windows10)側からモニター解像度を認識できないとのエラーメッセージが出る。
手動でのモニター電源オフからの復帰はOK。
装着に当たって追加したケーブルはAmazonベーシックDPケーブル0.9m。(PC側)
ZOTAC GeForce GTX 1070 Founders Edition 8Gb×2(SLI)+ DELL S2716DG(60Hz , 85Hz)G-Syncあり(Fakeモード、Forceモードともに)※ただしPC起動時のUEFI (BIOS) 画面は表示されず、映像は「ようこそ」まで出てこない
ZOTAC GeForce GTX 1070 Founders Edition 8Gb×2(SLI)+ DELL S2716DG(100Hz , 120Hz , 144Hz)G-Syncあり(Fakeモード、Forceモードともに)選択すると画面が暗転、チカチカ点滅したみたいになる
追記:ケーブル交換により解消 144Hz表示可能とのこと

報告ありがとうございました。引き続き、動作報告お待ちしております。

動作確認

OS:
Windows 10 Pro 64bit ver.1703,1709

モニター:
DELL U2718Q / 3840x2160 60Hz
DELL U2713H / 2560x1440 60Hz
※モニターがMST(Multi Stream Transport)対応の場合、デイジーチェーン接続の有無にかかわらず、有効にすると正常に動作しません。

GPU:
NVIDIA GeForce GTX 1050Ti (388.71)
AMD Radeon HD7770 (17.7.2)
Intel HD Graphics 4600 Core i7 4670K/GigaByte GA-Z87X-UD4H (20.19.15.4531)

接続方法


本体上部にある接続先を必ず確認してから、ケーブルを接続してください。逆方向には、決して接続しないでください。

シリアル接続方法

本機は、USB-UART変換(FTDI社 FT230XS-R)を搭載しており、OS上のソフトウェアなどでモード変更や任意のイベントを送信することが可能です。
付属マニュアル と こちらをご覧ください。
シリアルポートでMod Adapterを制御する



シリアル通信用ソフトウェア - HPD Opera version 1.10
●更新内容 2019年 6月20日 ver1.10
1. ウインドウアクティブ中にCtrlキーを押すとマウスカーソル位置にウインドウが移動するよう変更
2. COMポート選択コンボボックスをダブルクリックでCOMポートを更新するように変更
3. メインウインドウ表示をタスクトレイアイコンのダブルクリックからシングルクリックへ変更
*旧バージョン HPD Opera 1.00

USB-UART変換用 VCPドライバ
VCP Driversの項目の最新のドライバをお使いください。WindowsUpdateで自動でインストールされる場合もあります。
※ソフトウェアでの操作をするために必要なドライバです。本機はドライバーのインストールをしなくても基本動作に問題はございません。


ファームアップデートのご案内(2018-04-07)
FAKEモードを使っていて、電源再投入で画面が出ない時があるなど、安定して動作していない方向けです。ファームアップデートして欲しいという方は、以下のフォームにご連絡ください。最新のファームウェア 20180406GRに更新いたします。
説明書の奥付のFirmware 20180221の本体が対象です。
DPHPDMA-F/UART ファームアップ希望フォーム
※本体を送っていただき、私の方でアップデートする形となります。


トラブルシューティング

1. 接続部のコネクタを左右に動かすと、映像が一瞬映らなくなる・途切れる
映像信号の品質が悪い状態ですと、この状態になることがあります。
グラフィックカードのコネクタ・ケーブルのコネクタ・本機のコネクタのいずれかが汚れている
こちらをお試しください。→コネクタの遊びで画面が乱れる場合の対処方法

2. USBケーブル接続時にLEDは点滅しているが、FORCEモードにしてもLEDが点灯しない
本体がスリープ状態になっていると思われます。本機は、PCと連動して電源が入っていない時はスリープ状態に入ります。
もしPCが起動していてもこの状態であれば、USBケーブルや差し込む場所を変えてみてください。
デバイスマネージャーを起動してから本機を接続して、ユニバーサル シリアルバス コントローラーにUSB Serial Converterが認識するか確認してください。


3. 解像度など設定変更後、安定した画面表示が保たれない。
解像度・G-Sync/FreeSync・リフレッシュレート等のディスプレイの設定を変更する場合、HPD信号を無効にすると変更を反映できない場合があります。
シリアル通信用ソフトウェアを使い一時的にThruモード(通常のケーブル接続と同じようにふるまう)にし、設定反映を確認してからFakeモードに戻してください。


Thruモードにしても安定した画面表示が保たれない場合は、本機を中継することで信号損失が高まっている状態と思われます。
DPケーブルを変更してみるか、1のコネクタの遊びで画面が乱れる場合の対処方法をお試しください。

4. DPHPDMA ver.2で動かないモニターは、F/UARTで動く可能性はありますか?
限りなく可能性は低いです。DPHPDMAの2タイプの違いは、PCの電源管理部分しか違いがありません。DPHPDMA ver.2の動作報告で動作しなかったモニターは、F/UARTでも同じく動かないと思われます。同様に逆も同じと思われます。F/UARTの動作報告

5. DPHPDMA ver.2の動作報告にあるものは、F/UARTと同じと思ってよいですか?
同じ・・・かもしれません。
言い切れないのは、ケーブルが1本加わることでシグナル損失がどの程度増えるか読めないからです。
一様、テスト環境は PC>1.8m>DPHPDMA F/UART>3m>モニター でチェックしています。


注意・免責

本機は、ソフトウェア(OS・アプリケーション・グラフィックボードドライバ)や、
ハードウェア (モニター・グラフィックボード等) の構成により、正常に動作しないことがあります。

本機は、モニター電源オフなどで生じる解像度変更や、デスクトップのデザイン崩れ等の改善を約束するものではありません。

本機は、特殊な機器であり、通常の接続方法と全く異なるものです。 本機を使用して発生した問題・故障・破損等について、本機の製作者は一切の責任を負いません。予めご了承ください。

コメント

  1. DisplayPortのホットプラグ検出の不条理さの解決にネットの海を徘徊してここにたどり着きました。
    AMD Radeon 430のDisplayPort(Ver1.4 HBR3)端子に本機を接続し、出力先に「DisplayPort TO HDMI変換アダプタ」を使用してHDMI接続のモニターは使用できるかな
    現状のDVI-I TO HDMI変換アダプタだと規格の上限限界がHD (720p)なので、
    FWXGA (Full-WXGA)対応モニターが活かしきれない。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      DPHPDMA F/UART本機の出力側DPコネクタに電源の結線はされておらず、変換器に電源を供給できないので、残念ながら使用することはできません。
      電源供給が必要であれば、DPHPDMAのスティック型では結線されております。

      おそらくDPtoHDMI変換を使用するだけで、モニターの電源を再投入した時の再認識や解像度が変わるような動作はなくなると思いますので、本機を使用する前に市販のDPtoHDMI変換器をお試しになるといいと思います。

      削除

コメントを投稿